痛み外来

痛み外来

当科外来は各種慢性疼痛の診療を行っております。
片側顔面痙攣や脳卒中後の四肢のつっぱりなどにボツリヌス毒素を用いた保険適応内の治療も行っております。
その他脳卒中後疼痛や神経難病の難治性疼痛に対して脊髄刺激療法も行っております。

脊髄刺激療法(SCS)が適応となる疼痛

脊椎・脊髄疾患

脊柱管狭窄症
脊椎手術後に再燃・悪化した痛みなど

血管疾患(PVD)

閉塞性動脈硬化症(ASO)
バージャー病など

末梢神経疾患

帯状疱疹後神経痛
複合性局所疼痛症候群(CRPS)(RSD、カウザルギー)など

有痛性筋痙攣をきたす疾患

アイザックス症候群
Stiff person症候群など

医師紹介

松下 至誠(まつした しせい) 部長

痛みを緩和しましょう。

専門分野 麻酔科、緩和ケア内科、疼痛管理
出身医局 昭和大学
資格/認定 麻酔科専門医
麻酔科標榜医
趣味 柔道、スキー

秋山 拓也(あきやま たくや)

当院で神経内科および痛み外来を担当させていただきます。神経疾患一般への対応のみならず、頭痛や神経障害性疼痛などの診断、薬物療法、神経ブロック療法も行っております。
その他顔面麻痺、上下肢痙縮などでボツリヌス治療も行っております。また外国人への英語のみでの診察も可能です。
何かございましたらお気軽に当院へご紹介もしくは受診ください。

出身大学 信州大学卒(H20)
資格・認定医 内科認定医
神経内科専門医
頭痛学会専門医
麻酔科標榜医
ECFMG Certificate
趣味 サッカー、犬の散歩

石田 雄大(いしだ ゆうだい)

痛みを緩和できるように頑張ります。よろしくお願いします。

専門分野 麻酔科、緩和ケア内科
資格/認定 麻酔科専門医
麻酔科標榜医
趣味 スポーツ