血管外科センター

血管外科センターについて

患者様の足の健康を守るべく整形外科、糖尿病内科、腎・透析内科、循環器内科と連携し、多面的専門的治療を実現しております。
また、フットケアも行っており、足病変の早期発見・治療、定期的な足の状態チェックや処置など、予防的、長期的処置への対応も可能です。なにかお困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

診療内容

血管外科

足のむくみやだるさの原因である下肢静脈瘤に対して静脈瘤抜去術や硬化療法を行っています。
糖尿病や高脂血症などの生活習慣病に併発しやすい閉塞性動脈硬化症の診療やフットケアを行っています。

症例数(2017年1月~12月症例)

血管外科

症例 手術あり 手術なし 合計
下肢閉塞性動脈硬化症 14 20 34
下肢静脈瘤 29 2 31
透析シャント閉塞 7 7 14
その他の動静脈疾患 1 13 14
合計 51 42 93

医師紹介

庄司 哲也(しょうじ てつや) 理事長

また東区に戻って参りました。地域のお役に立てるよう頑張ります。
患者さんとの垣根をなくし、ニーズに応えて行きたいと思います。

専門分野 血管外科、外科一般
出身医局 九州大学第二外科
資格/認定 日本外科学会専門医
医学博士
趣味 趣味 スキー、ゴルフ

及川 圭祐(おいかわ けいすけ)

患者さん、医療者のお互い納得できる医療を心がけています。

専門分野 一般外科、消化器外科
出身医局 福岡大学消化器外科